モチーフの最新レビューならココッ 2017年度 パターン

正直カギ針はほとんどやらないのですが毛糸福袋を購入したので少ない毛糸で作れる本がほしくてこの本を購入しました。編み目の記号などを見ましたが、あまり難しい編み目はなさそうです。今年!編み物を再開したので購入しました。

コスパ最強と噂の♪

2017年03月30日 ランキング上位商品↑

モチーフ パターンかぎ針で編む黒ゆきこの花モチーフパターン [ 黒ゆきこ ]

詳しくはこちら b y 楽 天

糸は、オリムポス製のエミーグランデとプレミオを使っており、かぎ針は、2号、5号とレース針0号を使ってあるみたいでした。逆にあまり持ってない方はぜひどうぞ! 花モチーフがとってもかわいいです。割と古臭くないデザインが多く、素敵です。組み合わせの色がとても綺麗です。その日のうちに楽天ブックスで購入。モチーフの応用のしかたがもっと知りたかったです。自分でも少しずつ編んでいきたいと思います。。エミーグランデで編むカラバリの花のモチーフが多いですそうしてやっぱりステキ!じぶんで身につけるには気が引けそうなデザインは本に載っているようにコラージュしてお部屋に飾ろうかしらと思っていますアサヒオリジナルのアップルミントの本をお持ちの方は!中を見て買った方がいいと思います。糸はエミーグランデ使用で、色合わせもとてもきれいです。とにかく溜息ものです!ブログに他にも写真載せておきますので参考にして頂ければ幸いです☆作品ももちろんですが写真も美しく、見ているだけでも癒されます。編み物初心者には少し難しいかもしれませんがチャレンジしがいはありそうです。作りたいものがたくさんあって!ウエアや小物にいろいろ組み合わせられそうで!満足です。モチーフの応用方法はあまり載っていないので!自分で組み合わせを考えるのが好きな方によさそうな本だと思いました。アイデア次第で額にしたりコサージュにしたりと、色々と使えそうです。コサージュにするにしても!直接コサージュピンを付けるのか!台を付けてからなのかとかあると思うんですが!そういう説明は無いみたいですね。こちらを買って!アレンジ方法とかどうしようと思った方は!上記の本もあるといいかも(上記の本も実用例は少ないんですが!テクニックはいろいろ載ってました)。本当はそういうのも知りたかったので。特にブレードが素敵過ぎです!ただ可愛いというより、きちんと計算されているというか。ブレード!コサージュ!インテリアに使うアイデアもあります。写真では!使用例?アレンジ例?があるのですが!編み方のページには何も書かれてないので!あれれ?と思ってしまいました。最近興味のあるコラージュにも使えそうなページが特にお気に入りです♪参考に画像掲載しています。一つ一つは難しくないのに!仕上がりはとても可憐でうっとりします。お花のモチーフが得意な黒ゆきこさんの本ということで、全く情報がないのに購入してしまいました。尚、巻末にかぎ針編みの基礎はありますが、編み図を見ただけでも編めるくらいじゃないと、ちょっと難しいかもしれません^^;本屋さんで見て、きれいだなと思い購入しました。商品が届いてから!じっくりと見ましたが!本当にとてもキレイに作られているものばかりで!色の使い方とかもセンスが良くて!見るだけでも楽しいです。この本の他に花モチーフの本を多数購入しましたが!他はいらなかったなあと思うほど完成度が高いと思いますし!かわいいです。黒ゆきこさんは子供のころから好きな編み物のデザイナーさんです*なので予約して手にいれました。。かわいらしい花と葉のモチーフばかりの本です。たくさんある中から迷いながらいくつか花と葉のモチーフを選び!ヘアアクセサリーとブローチにしてみました。①エジング&ブレード②一輪の花&ブーケ③モチーフ&モチーフつなぎの花リボン④コサージュ⑤モチーフと分かれています。種類は、エジング&ブレード、一輪の花&ブーケ、モチーフ&モチーフつなぎの花リボン、コサージュ、モチーフの5品目で、たっぷり作品が載っています。ただ、せっかくのモチーフを利用するためのレシピとかが無いのが、ちょっと残念。同じ出版社のシリーズにすでに見られるデザインもありましたが、様々な種類の花を散りばめた作品は、ほんとうに可愛らしく、買ってよかったと想いました。黒ゆきこさんの花モチーフ本は珍しいと思って書店で手にとってみたら!凄く気に入ってしまいました。立体感のある花モチーフがとても素敵で!制作意欲が湧きます。平面モチーフ!立体モチーフ!レース(ブレード)とあるし!花の種類もいろいろあって!花モチーフのパターン集としてとても素敵です。黒ゆきこさんのデザインは大好きです。このシリーズにしてはちょっと高めだな〜と思ったのですが!中を!見て納得。「はじめてのレース編み」「初めてのかぎ針編み」100シリーズと「クロッシェレース生活」に新作を加えたものということです。ちなみに!花モチーフのデザインは黒ゆきこさんの方が洗練されていて!大人っぽいと思います。同じアップルミンツのシリーズで松本かおるさんの「ロマンティックレースとこもの」というのがあるんですが、そちらの方が、説明が詳しかったです。わたしは黒ゆきこさんという方をあまり知らなかったんですけど、有名で人気があるらしい…ということで中身を見ずに本を注文しました。色合いなど、リアルでいいですが、その通りに糸を揃えるのがちょっと大変そうです。そしたら「あら!このモチーフは同シリーズの本で見たことがある…」というのがかなりありました。図書館で借りて気に入って購入しました。黒ゆきこさんのニットを若いころ編んでいました。一つずつ編んでいこうと思っています。かぎ針編みって!どうしてもやぼったくなるので!ちょっと人と違うデザインを編んでみたい人に!こちら!お薦めです。どれも可愛くていつかカギ針もマスターして作りたいですカラー写真と!編み方が交互に載っています(モチーフによっては写真より前に編み方があることも)。ただし,紹介されている作品を再現するには,多種類の色が必要なので,糸をそろえるのにお金がかかるとのことでした。編み方について詳しく紹介されていて大変参考になったようです。ただ、立体的なお花は、少し頭を使いそうです。力作揃いです。妻のリクエストにより購入しました。